プラム
b0174452_1951665.jpg


早くこのプラムを描いてしまわないと、そろそろ形が崩れてきそう。部屋には、熟した良い香りが漂っていて、なんとか腐ってしまう前に描いて、食べたい!本当に美味しそうないい香りなんです。

新しいプラムが売っていれば、これは食べてしまって、新しいのを描こうと思ったのですが、もうこんなに真っ赤なものはありませんでした。

時間をかけて細密に描くのが好きなのですが、最近は少し変わってきています。描きたいという情熱が冷めないうちにどんどん描きたいのです。

下地を作って、転写して、グリザイユで描いて…という描き方もとても面白いのですが、最近は勢いのあるまま、どんどん描きたい、気持ちも乗せてガンガン行きたい…ということで、結局普通のキャンバスにプリマ描きです。

そうしたら、描いていて、なんだか物凄く楽しい!すごく自由な感じもするし…。

私はどこにでもあるモチーフを描くし、極めてオーソドックスに描くタイプだと思っています。なんでもないものを、いい感じに描けたら、いいなあ。

…ということで、早くプラム食べたいけれど、暗くなってしまったので、冷蔵庫にそーっとしまって、夜はパステル画を描きます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-08-01 12:40 | 油彩画
<< 美しい粉で描く絵 モデルさんへの接し方 >>