2011年 10月 25日 ( 1 )
by *mino* |
曼荼羅アート
b0174452_20564815.jpg

b0174452_20584046.jpg

b0174452_20552722.jpg


独立展や二紀展、お友達の個展などを見に行ったりしていて、少し出かけることが多かったので、自分の絵は、モチーフを組んだまま放置していたら、かぼちゃにカビが生えてきてしまいました。

早く描かなくては…、と思いつつ、最近はまりにはまっているのが、この曼荼羅アートです。

常に中心を意識して、描いていきますが、技術ではなく、楽に生きていくためのものなのです。これをはじめられたのは、はにやかよさんという方で、伝授という形で伝えられました。

色もきれいで塗っているときからすでに楽しいですし、夢中になって描いている時、まるで瞑想をしているときと同じように、無になる瞬間があるんですね。

描いている時、祈りながら描いているときもあります。気持ちを込めて、祈りながら描くと、とても落ち着きます。

どちらかというと、癒しのワークですが、絵というものは、そもそもそういうものではないかと思うので、そんな気持ちで描いています。

あんまり楽しいので、11月24日(木)に神谷町で、曼荼羅ワークをしようと思います。午後1時から5時まで、5千円くらいで…。

ご一緒に、楽しんでみたい方は是非ご参加ください。

申込先は、こちらです。

minominirose@@gmail.com (@を一つ取ってください)

後日、あらためて、もっと詳しい告知をさせていただきますね。
私は本当に出合って良かったなあと思っています。

どんどん凝って描いてしまったり、教会の薔薇窓を意識してみたり、瞑想してから描いたり、不思議に面白い世界です。

曼荼羅って何だろうと興味もわいて、少しずつ調べたりしていますが、奥が深くて、宇宙のすべてのシンボルのようでもあるんですね。

これからも色々描くのが本当に楽しみです!

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-10-25 21:19 | 曼荼羅アート