2011年 12月 12日 ( 1 )
by *mino* |
次回の曼荼羅ワークのお知らせです!
b0174452_13454366.jpg


次回、来年になりますが、とても素敵な場所で曼荼羅ワークをさせていただけることになりました。

日時:2012年1月10日 火曜日 午後1時〜5時
場所:花音 (カノン)(田園都市線あざみ野駅より徒歩6分、申し込まれた方に詳しい場所をメールさせていただきます)
参加費:5,000円(白いフレームご希望の方は、別途1,200円かかります)
申込:minominirose@@gmail.com(@を一つとって送信してください)
持ち物:ハードパステル、ペン型消しゴムをお持ちの方はお持ち下さい。無い方にはお貸しします。
☆プレワークがありますので、1月5日までに、お申し込みいただけるとありがたいです。


今回、ワークをさせていただく場所は、一軒家の少人数制のサロン花音(カノン)というとても素敵なところです!

花音さんのブログはこちらです。

初めての方でも、大丈夫です。曼荼羅を描くことによって、夢中になる時間を過ごしていただき、心の中を無にする体験を味わっていただけたらと思います。

素敵な曼荼羅が初めてでも描けますので、よろしかったらご参加ください。
とても楽しくて、良い気分になりますよ!

曼荼羅アートについては、こちらもご参照くださいね。

花音さんでワークをさせていただけることも、本当に楽しみです。素敵な場所で楽しいひとときをご一緒できたら…と思っています。


追記:なんとなく書きたくなったのですが、私は絵を描いていてよく思うのは、絵に随分励まされてきたなあということです。嬉しいことがあったときも、悲しくて心が沈むときも、絵を見ることによって励まされたり、共感したり、慰められてきました。

でも、絵を描くのが苦手な人もいることも事実。少し残念だなあと思っていましたが、パステル和アートや曼荼羅は、絵の上手い下手は関係ないのです。そんなところも気に入っています。

そして、自分の絵をあとから見て、時々自分の絵に励まされることもあるのです。そのときは、本当に絵の上手い下手なんて関係ありません。自分自身に励まされるのかもしれません。

自分の絵に励まされるというのも不思議なのですが、そんな体験を他の方にもしていただけたらなあとよく思っていました。

色や形によって、人生がとても豊かになります。ご一緒に楽しんでいただけたらと思っています。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-12-12 22:26 | 曼荼羅アート