<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
by *mino* |
曼荼羅ワーク
b0174452_14231761.jpg


先日の曼荼羅ワークでの作品です。やはり、人と一緒に描くと、色々な発見もあって、楽しさ倍増ですね。

b0174452_14232084.jpg


b0174452_14231831.jpg


b0174452_1423191.jpg


光を感じる素敵な曼荼羅ですね。色が本当に綺麗で、見ていると水の底や草原のイメージが広がります。途中の段階で、もはや見るだけで癒されてしまいました。

b0174452_1423202.jpg


b0174452_14232192.jpg


b0174452_14232191.jpg


美大の友達の作品です。さすが、いい味出してます。こんな風にも描けるんだと刺激をもらいました。アートしてます。
グレーがこんなに素敵に生きる使い方って、なかなかできません。
なぜか、アボリジニのアートを思い出しました。不思議。

b0174452_14232236.jpg


b0174452_14232312.jpg


私はこんな感じです。一枚に時間かけ過ぎて、二枚かけませんでした。好きな色を楽しみました。

一人で描くのと違って、不思議な相乗効果があるのが、ワークの面白さですね。

曼荼羅を描いている時、夢中になってくると、本当に無になっていることがあります。瞑想や座禅と同じような気がします。
その瞬間が心地良くて、曼荼羅、すっかり気に入っています。

次回は、気が向いたら、という感じなのですが、やってみたいというご希望があれば、いつでもやりますよ、というゆるゆるな予定です。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-11-27 12:30 | 曼荼羅アート
今日の水彩教室
b0174452_21452252.jpg


今日は水彩教室でしたが、お休みの方が多かったので、いつもは私は描かないのですが、一緒になって描いてしまいました。

こちらは、生徒さんの作品です。同じものを描いても、本当にそれぞれで面白いですね。

b0174452_21452393.jpg


b0174452_21452368.jpg


今日は、自分も描いてみて大正解でした。…というのは、生徒さんの側の立場になるって大事だと痛感。

私は、いつもアルシュという水彩紙を使っているのですが、高価なので、生徒さんには比較的安くて良い紙をと思い、ある水彩紙をお勧めしていたのですが、自分で描いてみたら、ものすごく描きにくくて、あれ〜っていう感じ。

もう一つ、やはり安めの紙があって、そっちの方がずっといいことがわかって、そっちをお勧めすれば良かった。生徒さんたちに申し訳なかったなあと思いました。

でも、色々な紙に描いてみて、自分に合った紙を見つけて欲しいです。

あと、モチーフの量や時間的なことなど、自分も描いてみて、色々気づくこともあり、いや〜、良い機会でした。

終わったあとは、なんと生徒さんのお一人がシフォンケーキを焼いてきてくれて、クリームをその場で泡立てて、お茶会になりました。モチーフの洋梨も添えて…。

これが、滅茶苦茶美味しかった。あまりにもがっついてしまったので、写真を撮るのを忘れてしまったのですが、盛りつけもきれいで、楽しいひとときでした。

水彩教室をはじめて、一年が経ちます。どうやったら、思うように描いてもらえるのか、あれこれ考えつつ、モチーフが多すぎたり、生徒さんの絵に手を入れすぎてしまったり、失敗も多々ありますが、これからもこうやって続けられたらいいなと思っています。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-11-18 00:25 | お絵描き教室
ブーケ
b0174452_18364173.jpg


結婚式のブーケをいただいたので、さっと描いてしまおうと、昨日のモチーフの洋梨も使い回しで…。

こういう整ったお花は、実は描きにくいです。

しかも、猫が花びらを食べようとするし、ちょっと目を離した隙にブーケを乗せていた台をひっくり返してくれて、もう散々でした。

気持ちが折れて、もういいや、となって、終了。

猫は可愛いんだけどね~。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-11-15 12:22 | 水彩画
薔薇と洋梨
b0174452_2215282.jpg


薔薇が無性に描きたくなって、スーパーのお花を買ってきて、サクッと描いてみました。

洋梨も少し前に買っておいたので、ちょっと添えて…。

いつもより、水彩画らしく、あまり重ねず、色を楽しみながら描きました。絵の具がいいので(シュミンケ)、水に色が広がっていく様を見るだけで、なんだか気持ちがすーっとします。

ただ、iPhoneで撮った画像を載せると、少しぼやける気がします。どうしてかな。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-11-14 06:52 | 水彩画
曼荼羅アートをご一緒に描いてみませんか?
b0174452_13531541.jpg


今、私がはまっているのが、この曼荼羅アートです。

これは、はにやかよさん(虹色の翼)という方が始められたもので、私はぱすてるままさん(*ぱすてるままの色あそび*)に伝授していただきました。

広まるにつれて、はにやかよさんの思いもあり、このとても素晴らしい曼荼羅アートというものをどう伝えるかという、はにやかよさんのお考えについては、ご自身のブログにも書いていらっしゃるのでご参考にされると嬉しいです。とても素晴らしい内容です。私も、大切にしたいと思っています。

呼吸や瞑想を通じて心と向き合いますので、私自身も描いてみて驚いたのは、不思議と無になるというか、気持ちが落ち着くし、描いたあとは、なんともいえないすっきり感があるんですね。

美しい色で癒され、整った図形を描くことが、エネルギーの調整になるそうです。

私は本来図形というものは、苦手な気がしていました。ところが、むしろ、この感情のない無機質と思われる図形を組み合わせることが、不思議と心地よく、まるで宇宙とつながるような感覚なのです。

曼荼羅というもの自体が、奥が深いですし、キリスト教の薔薇窓や他の文化にも、この円形の図というのは存在しますね。

心を無にして、中心を意識しながら夢中になって描いて行くと、不思議と落ち着いて、悩みや不安もその瞬間は消えています。

私自身はとても気に入って楽しいので、一日ワークをして、興味のある方とご一緒に曼荼羅を描きたいと思ったのです。半日で、練習一枚と曼荼羅を1~2枚描きます。ご興味のある方は、ぜひいらしてください!(パステルアートが初めてでも大丈夫ですのでご安心を!)


日時…11月24日(木) 午後1時~5時  
参加費…5000円(白いフレームご希望の方は、別途1200円かかります)
場所…虎ノ門経営企画(日比谷線神谷町から徒歩5分、申し込まれた方に詳しい場所をメールさせていただきます)
☆プレワークがありますので、20日(日)くらいまでにお知らせいただけるとありがたいです。
お申込先…minominirose@@gmail.com(@を一つとってくださいね)



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-11-11 14:39 | 曼荼羅アート
山月記の挿し絵
b0174452_16401678.jpg


今月(実際は1月号)の月「到知」の『人生を照らす言葉』のテーマは、中島敦の「山月記」でした。

これは、なかなか苦労しました!中国の古典「人虎伝」を下敷きに書かれた昭和初期の小説で、主人公が、虎になってしまう話ですので、そのまま虎を描くというのはどうなのかと悩みました。

主人公の臆病な自尊心と尊大な羞恥心と、コントロールしがたい欲望が、虎という猛獣によって象徴されていますが、最後には自己の弱さを受け入れた姿として、尊厳を取り戻した主人公の姿を絵にするのは…、決して簡単なことではなく…。

虎の姿になった主人公が叢に潜んでいる姿を思い浮かべ、虎の模様と草の形を重ね、虎の目の表情で、主人公の様々な思いをあらわそうと思いましたが、結構今回は苦しみました。

もっと強くシャープに描きたかったのですが、時間切れです。

また頑張ります。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-11-09 16:57 | ペン画
あたたかい秋
b0174452_19474683.jpg


先日の水彩教室で使ったモチーフと同じ、山帰来と南瓜、烏瓜などですが、自分で描いてみて、生徒さん達、よく短時間で描いてくれたなあと感心しました。

ゴチャゴチャしやすいし、小さな赤い実は、やはり根気が要ります。

黄色がうまく出せないし、途中でへこたれました。

もう次へ行こうとケリを着けた感じです。

描きたいという勢いがあるうちに、ドンドン描くというのが、いいなと最近思います。時間をかける良さもありますが、勢いも大事。

さあ、次は何を描こう。この瞬間が、とてもワクワクして楽しいわけです。

そうそう、iPhoneを4Sにしたので、画像が少し明るくなったでしょうか。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-11-09 07:27 | 水彩画
b0174452_1926393.jpg


これは、本物かな?と近づいて見たら、作ってあるんですね~。

最近通っていた歯医者さんの待合室に飾ってあったものです。

b0174452_1926416.jpg


壁にも…。

先生に伺ったら、お母様の手作りだそうで、「凄いですよね!」と息子さんでも、思うそうです。

本当に素晴らしい‼

こんなモチーフがあれば、是非描きたいと、思ったのですが、柿の木がないと、ちょっと無理かな。

果物は、できれば葉っぱが付いていたり、不揃いのものの方が絵になるので、お店のものはクリーンすぎるのが、いつも悩みです。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-11-08 03:27 | 日常