「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
by *mino* |
アマリリス(フォーカル・ポイントを決める)
b0174452_13413027.jpg


★曼荼羅ワーク(2012.1.10)、受付中です!
★水彩教室はこちらです!

フォーカル・ポイントというのは、焦点を当てる部分のことです。

人間の目というのは、実はそんなに隅々まですべて見えているわけではないのです。

焦点を当てた所だけをしっかり見て、あとはぼんやり見ているんですね。

それと同じことを画面でもすることで、絵画的表現を追求するというのを、今回の水彩教室でやりました。

実は、私はなかなかこれができなくて、モチーフがあれば、全部均等に描いていました。つい、描いてしまうのです。

それで、敢えて、花なら一つか二つに絞ってしっかり描いて、あとはあっさり描き流すわけです。

iPhoneで撮ったので、端の方が少し歪んでしまいますが、意識してフォーカル・ポイントをしっかり決めておくと、随分違う気がします。

生徒さんたちの作品です。二時間半くらいで描くのは大変だったと思います。描き終わった後は、どっと疲れが出ますね。でも、がんばって描いてくださいました。

b0174452_13413140.jpg


b0174452_13413343.jpg


b0174452_13413223.jpg


b0174452_13413337.jpg


アマリリスのような赤い花は、陰影が付けにくくて、難しかったですね。それでも、フォーカル・ポイントを一生懸命意識して描いてくださいました。どの絵も、パッと目が行くポイントができていると思います。


水彩教室も、なんと一年が経ちました。ささやかですが、なんとか続けられて本当に感謝です。

来年も、できるだけ良いモチーフを用意しますので、楽しく描きましょうね‼

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-12-25 10:02 | お絵描き教室
モチーフは大事!
b0174452_1258195.jpg


★曼荼羅ワーク(2012.1.10)、受付中です!
★水彩教室はこちらです!


え~、これ失敗です。

この失敗作を載せるか迷いましたが、せっかく描いたのと、自分への覚書のために載せてしまいます。

コンサート会場の飾りの花が余ったということでもらったのですが、沢山あったので、あまり考えもせずに花瓶に活けて描いたら、色の統一性はないし、描いていて、どんどん嫌になってしまいました。

やっぱり、モチーフは欲張らずに、ちゃんと物語性を持って組まないと、結局はうまく描けなくて嫌になるんだと反省。

私のような描き方は、モチーフの良し悪しが絵の出来を大きく左右するんですね。
何回、この失敗をするんだっていう話ですが…。

あ、でも、画力があれば、こういう統一の取れていないモチーフも、いい感じに描けるんだろうと思います。

明日は水彩教室なので、昨日からあれこれモチーフ考えています。描きたくなるようなものができますように。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-12-21 06:37 | 水彩画
水彩絵具を濃く塗る(アネモネとカラー)
b0174452_14474245.jpg


★曼荼羅ワーク(2012.1.10)、受付中です!
★水彩教室はこちらです!


水彩絵具。特に透明水彩で鮮やかに濃く色をつけるというのは、案外難しいものです。

それで、その練習をさせてもらいました。

やはり、水の量、質の良い絵具が、大切ですね。

そして、もう一つ大事なのは、濃く塗るぞという決意です。

そう、究極、濃く塗ろうと思うだけのことみたいです。

絵具は、シュミンケとウィンザー&ニュートン、ホルベインを少しです。

特にシュミンケは、本当に美しく発色します。

かなり、濃く塗ったつもりでも、時間が経つと、どんどん淡くなります。カラーの黄色は、五回位重ねないと、すぐに薄くなりました。

自分で思っているより、しっかり色をつけると、(特に花などは…)絵にメリハリが出て面白くなるようです。

もちろん、すべてを濃くするのではなく、焦点を当てたいものを決めて、差をつけるといいですよね。

濃く塗るのって、なんだか怖い気がするのですが、思い切ってうんと濃くしてみるのも、とても良い練習になりました。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-12-16 17:27 | 水彩画
FMサルース、出演体験
b0174452_231174.jpg


今日、無事にFMサルース、出演することができました。

地元ですので、いつもうろうろしている場所ですが、やはり緊張して、口がカラカラしてしまいました。

でも、DJの近藤洋子さんが、本当にお美しくて、うっとりしながらお話しているうちに、だんだんリラックスして、楽しくなりました。

曼荼羅アートについて、お話したいことも、十分話すことができて、最後はとても楽しかったです。

改めて、自分でも曼荼羅を描く素晴らしさを認識できて、本当にありがたい体験でした。

来年は、10日(火)に、あざみ野のサロン花音さんで曼荼羅ワークをしますし、3月には新潟の長岡でもワークをすることになりそうです。

ぜひ、沢山の方に体験していただきたいなと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-12-13 23:02 | イベント
次回の曼荼羅ワークのお知らせです!
b0174452_13454366.jpg


次回、来年になりますが、とても素敵な場所で曼荼羅ワークをさせていただけることになりました。

日時:2012年1月10日 火曜日 午後1時〜5時
場所:花音 (カノン)(田園都市線あざみ野駅より徒歩6分、申し込まれた方に詳しい場所をメールさせていただきます)
参加費:5,000円(白いフレームご希望の方は、別途1,200円かかります)
申込:minominirose@@gmail.com(@を一つとって送信してください)
持ち物:ハードパステル、ペン型消しゴムをお持ちの方はお持ち下さい。無い方にはお貸しします。
☆プレワークがありますので、1月5日までに、お申し込みいただけるとありがたいです。


今回、ワークをさせていただく場所は、一軒家の少人数制のサロン花音(カノン)というとても素敵なところです!

花音さんのブログはこちらです。

初めての方でも、大丈夫です。曼荼羅を描くことによって、夢中になる時間を過ごしていただき、心の中を無にする体験を味わっていただけたらと思います。

素敵な曼荼羅が初めてでも描けますので、よろしかったらご参加ください。
とても楽しくて、良い気分になりますよ!

曼荼羅アートについては、こちらもご参照くださいね。

花音さんでワークをさせていただけることも、本当に楽しみです。素敵な場所で楽しいひとときをご一緒できたら…と思っています。


追記:なんとなく書きたくなったのですが、私は絵を描いていてよく思うのは、絵に随分励まされてきたなあということです。嬉しいことがあったときも、悲しくて心が沈むときも、絵を見ることによって励まされたり、共感したり、慰められてきました。

でも、絵を描くのが苦手な人もいることも事実。少し残念だなあと思っていましたが、パステル和アートや曼荼羅は、絵の上手い下手は関係ないのです。そんなところも気に入っています。

そして、自分の絵をあとから見て、時々自分の絵に励まされることもあるのです。そのときは、本当に絵の上手い下手なんて関係ありません。自分自身に励まされるのかもしれません。

自分の絵に励まされるというのも不思議なのですが、そんな体験を他の方にもしていただけたらなあとよく思っていました。

色や形によって、人生がとても豊かになります。ご一緒に楽しんでいただけたらと思っています。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-12-12 22:26 | 曼荼羅アート
FMサルースに出演します!
12月13日(火曜日)午後2時20分から、地元のFMラジオ、FMサルース84.1MHZに出演することになりました!

FMサルースのサイトか、ユーストリームでご覧いただけるようです。

内容は、曼荼羅アートについてお話する予定です。

わたくしなんぞが、曼荼羅アートについて語っていいのだろうかと、ひや汗ものなのですが、せっかくのご縁をいただいたので、私なりに曼荼羅アートの面白さや素晴らしさをお話できればと思っています。

パーソナリティの近藤洋子さんは、とてもお美しい方なのですが、私はお声のファンでもあり、素敵な方なので、お話ができるのは、本当に楽しみです。

緊張しそうですが、楽しんできたいと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-12-11 18:35 | 曼荼羅アート
牧場(今月の挿絵)
b0174452_0482623.jpg


月刊「到知」2月号、「人生を照らす言葉」のイラストは、ロバート・フロストの「牧場」という詩に因んだものです。

牧場の泉を掃除しに行ってくるよ。
ちょっと落葉をかきのけるだけだ。
(でも水が澄むまで見てるかも知れない)
すぐ帰ってくるんだから- 君も来たまヘ

小牛をつかまへに行ってくるよ。
母牛(おや)のそばに立ってるんだがまだ赤ん坊で
母牛が舌でなめるとよろけるんだよ。
すぐ帰ってくるんだから- 君も来たまヘ


このような詩です。

すべての生命の源となる、こんこんと湧き出る美しい泉の水と小牛と母牛の関係が表す、人と人との絆。そういったものが、人間にとって根本の生きる力となるという内容です。

またしても、超がつくほど難しかったです。スケジュール的に徹夜になってしまって、なかなかアイディアが降ってきませんでした。

なんということのない情景を描いた詩ですが、どこかほっとしますね。湧き出る泉に映る光や、空の輝きから、生きる力を感じていただけるといいのですが…。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-12-10 01:14 | ペン画
薔薇と洋梨 油彩バージョン
b0174452_12342256.jpg


以前、水彩で描いた薔薇と洋梨を今度は油彩で描いてみました。

もっと、写実にきっちりと描くのが、私の好みでしたが、最近もう少し崩したい欲求が増してきて、あまり細かく描く気持ちにならなくなっています。次回からは作風を変えるつもりです。

金曜日までの締切のイラストを描いたら、しばらく油彩で数枚あれこれ描いてみるつもりです。

どうなるかなあ。自分でも楽しみでワクワク。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-12-08 06:23 | 油彩画
薔薇
b0174452_1458919.jpg


このところ、油絵をあれこれ描いているので、なかなかブログが書けませんでした。
(いきなり言い訳…)

これは、サムホールなので、小さい絵です。遊びで描いたので、載せるのも恥ずかしいのですが、他に作品がないので…。

あまり、コテコテ塗るのは好きではなかったのですが、最近、ちょっと自由に描きたくなっているのと、画風も変えたいこともあって、色々試しています。

パステルで描いている感じを油彩でやってみるか…という感じですかね。

きっちり、写実に描くのが好きでしたが、最近は、崩す、壊すことばかりに気持ちが行きます。

支持体にもこだわって、白亜地が一番だと思っていましたが、なんだか、普通のキャンバスでいいんじゃない?という心境の変化。

筆一本で、(実際は、色々使いますが)描いている感じが理想です。

試行錯誤は続きます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]
by *mino* | by sakuradome | 2011-12-06 23:39 | 油彩画